インターネットで出会った彼女の調査

インターネットで出会って恋愛に至り結婚、今では珍しくなくなりました。

私は20代男性ながらも、現実での出会いが無いために結婚相手をインターネットで探していました。

インターネットにおいては色々な異性と知り合い、嫌な経験も騙された経験もありました。

最初は20代だと言っていたのに実は30代だったり、働いていると言っていたのに無職だったり、女性かと思いきや実は男性であったり、会えば即お金を要求されたり、と嘘をつく人が多いインターネットによる出会いですが、中には良い相手もいたので利用を続けていました。

結婚をするならばインターネットに頼るしかない、と思っておりインターネットを介しては結婚願望の有る異性と出会っていました。

これは、と思った異性と知り合った際、探偵に身元調査をお願いしました。

若く、美しく、明るい異性、服装もお洒落であり、今までインターネットで出会った女性とは異なる健全さがありました。

暗い、ファッションに無頓着、肥満、といった女性とばかり出会っていたため、この女性と知り合った際にはこの人に決めるしか無い、と強く思いました。

しかし、今まで何度もインターネットの出会いにおいて騙されてきた経験がありますし、彼女と私は結婚を前提として交際をしているというのに、相手は仕事を理由にして私との交流が疎かになっていました。

メールを送っても、「はいはい」といった雰囲気で流され返信が途切れますし、電話を掛けても「今忙しいんだ」と言われ少しか話せませんでした。

インターネットで知り合った相手なのですから、他の男性にも声を掛けながらキープされている可能性もありました。

もしかすると、全て全くの嘘であり結婚詐欺の可能性もあり、疑い深くなっていた私は身元調査を即お願いしたのです。

身元調査において、やはり嘘がぼろぼろと出てきました。

相手は既婚者、20歳だと言っていたのに実際は30歳、

出会い系で色々な男性と知り合っては金品を巻き上げている結婚詐欺常習者でした。

私は早い段階で身元調査を行なったために、女性に貢いだお金は飲食費用や交通費くらいでしたが、女性がお金に困っているそぶりを見せていたために、うっかりお金を送金してしまいそうでした。

脱毛費用が欲しい、ファッション費用が足りない、仕事がうまくいかなくてリストラされそう、収入が少ない、と、今思うとお金の話ばかりであり、こちらからお金を出すのを待っていたようでした。

身元調査に掛かった期間はたったの一日、お願いをして良かったです。